2018/11/05 21:26

はじめまして。

ombres doucesです

今日は最初なのでお店の名前とコンセプトみたいなものについて書いてみます

まず決まってみなさんから聞かれる事
「なんて読むの??」

   「オンブル ドゥース」と読みます

次に聞かれること
「どんな意味??」

   優しい影とか
   柔らかい影とか
   ふんわりした影とか

イメージとしては・・・

   春と夏の間のちょうどいい季節に
   窓から優しい日差しが入ってきていて
   カーテンがフワァっと揺れる影があるような無いような
   すっごく気持ちが良くってうたた寝しちゃいそう
   焼きたてのパンのいい香りがしたり
   素敵なお花の香りがしたり
   遠くから小さな鳥の声が聞こえたり
   気持ちのいいソファーとラグがあって
   グレーのふわふわの毛並みの子猫が懐に入って一緒にゴロゴロ

みたいな・・・

人によって、気持ちがいいことってそれぞれだけど
そういう瞬間って意外と手に入れられないもの
そしてその大切さを忘れちゃう

だから日常生活の中に、その瞬間を与えられたらと思った
誰よりも私が忘れちゃっていたから


影って暗いイメージがあるけど
でも光があるからこそ影はできるもの
逆に言うと、影ができるから光が輝く

たとえるなら毎日生活、仕事や家事、育児、学校が目に見える光の部分で
影は自分の内側にある想いや感情、ココロの部分

その影に気が付いて大切にしたい
そのきっかけになるよう、想いを込めて製作していきます